ゲーミングモニター購入時に見るべきポイントとは?

【ウイイレ2020】マスターリーグで成長しやすい選手は…

  • URLをコピーしました!

今回は『ウイイレ2020』と若干古めですが、恐らく『ウイイレ2021』とそこまで大きな変化は無いと思われるので、私の「マスターリーグ60シーズン以上のプレイ経験」をもとに、皆さんが気になるであろう成長しやすい選手についてお話しします。

この記事で分かること
  • 成長しやすい選手の目安
  • 成長させる方法
目次

覚醒とは

マスターリーグでは、ある時期に選手の能力値が通常以上に成長することがあります。その成長を覚醒と言います。

ハヤト

私は成長期と呼んでいますがww

覚醒中の総合値の伸び率は、選手や試合の出場数によって違いますが、だいたい「2〜3」くらいです。例えば、総合値「80」で覚醒した場合、覚醒後は「82 or 83」と言った感じです。

デフォルトの総合値が高い選手は平均を上回って大幅に成長する場合もあります。

試合に出さない場合は、あまり成長しません。

時期・期間

覚醒する時期はまちまちです。基本的に覚醒できる年齢は「17歳〜26歳」までです。

覚醒期間は約3ヶ月〜半年ほど。覚醒回数は1回だけの場合もあれば、2回覚醒する選手もいます。

覚醒中は調子が絶好調になり、アイコンが点滅します。

ハヤト

今のところ3回覚醒する選手は見たことないです。もしかしたら気づいていないだけかも知れませんが。

成長しやすい選手

ハヤト

1番気になるところだと思いますが、一応言っておくとほぼ全ての選手に覚醒する可能性があります

1度も覚醒せずに引退する選手もいますが、転生後に覚醒してたくさん成長する場合もあるので、試合に出せば全選手がちゃんと成長します。

成長しやすい選手の目安

見極める目安とかないの?

ハヤト

あるよ。

それは、デフォルトの総合値が高い選手です。つまり、マスターリーグを始めた最初の総合値が高い選手は成長率も高くなる傾向にあるということです。

定期的に試合に出して自チームで育成させれば、転生後の総合値はデフォルトの総合値を上回ります

もともとの総合値が高い選手は転生後にその数値を上回ろうと「覚醒」し、その結果、伸び率が上がるというわけ。

例として挙げるなら、「メッシ」や「C.ロナウド」「S.ラモス」など。

元から強い選手の成長率は、他の選手よりも明らかに高いです。

転生後(16歳時点)の総合値が他よりも高くなっているので、アドバンテージがあるのもその理由の1つかもしれません。

下部組織に転生した選手を名指しで「この選手は素晴らしい素質を持っている」的なメールをフロントから貰うことがあります。その選手の成長率も他と比べて高い傾向にあります。

しっかり育成すれば、1回目の転生でデフォルトの総合値を上回りますが、2回目以降の転生は1回目の総合値を上回りません。数値に若干の差はありますが、転生し続けたら無限に強くなるというわけでは無いです。

覚醒しやすい時期

覚醒しやすい時期は「転生後」です。

転生前でも若い選手なら覚醒しますが、覚醒発生率は低めです。転生後であれば、高確率で覚醒します。多い時期は「19歳〜22歳」くらい。

この年齢の時にはレンタルさせず、自分のチームに所属させていおた方が育成しやすくなります。

17歳や26歳で覚醒する選手もいるので全てに当てはまるわけではありません。

覚醒中の試合が面倒な場合は「スキップ」しても大丈夫です。スキップすると少しだけ成長率が低くなる気がしますが、成長はするので問題ないかと思います。

※試合をスキップする時は覚醒中の選手をスタメンにセットしてください。

成長させるには

成長させる1番手っ取り早い方法は「とにかく試合に出す」こと!

覚醒に関係なく、若いうちから試合に出し続けていれば勝手に総合値が上がっていきます。「覚醒」と比べると伸び率は低いですが、少しずつでも確実に成長するので強い選手を作ることが可能です。

強くしたい選手は、できるだけ若いうちから途中交代でも良いのでコンスタントに試合に出しましょう。(できればフル出場が良い)

試合に出すのが難しい場合は、レンタル移籍させてください。移籍先のチームの強さは重要ではありません。とにかく試合に出して経験を積ませることが大事です。

レンタル期間は1年間です。レンタル先で覚醒することもあるので、成長させたい選手であれば半年のレンタルはオススメしません。

ハヤト

本音は2年くらいレンタルに出したいんですけど、残念ながら『ウイイレ2020』では最長1年しかレンタルできません。

そういえば、そんなこと前に言ってたね。

『ウイイレ2020』では、自チーム所属の選手をレンタルした場合、100%帰ってきます。レンタル先で活躍しても買い取られることはありません。

成長速度にポジションは関係ないと思われる。GKでもCFでも、試合に出し続けていれば成長する。ポイントは「若いうちから試合に出し続ける」こと。

他チームでも覚醒?

マスターリーグで遊んでいると、自チームの選手ではないのに転生後、異常に能力が高くなる選手がいます

誰かは一概に言えないのですが、いつも高くなると感じる選手は「エヴェルトン・ヒベイロ」(フラメンゴ)「ピッツィ」(ベンフィカ)「本田圭佑」(シドニーFC)「セナド・ルリッチ」(ラツィオ)あたりです。(他にもいます。)

なぜか分かりませんが、自チームで育てた訳じゃないのに毎回デフォルトの総合値を大きく上回っています

この4人の共通点は「サイドハーフ」ということです。理由は分かりませんが、サイドハーフの選手は総合値が上がりやすいのかもしれません。

また、チームに所属していない「その他」の選手も、試合に出ていないのに能力が高くなることがあります。その選手たちの共通点は、やはり元の能力が高い選手です。

ハヤト

あくまで私見ですが、もしかしたら自チーム以外でも覚醒が発生しているのかもしれません。

上記選手の所属先は19-20シーズン時点です。現在は他チームに移籍している可能性があります。

まとめ

しっかり育成すれば、転生後の総合値は転生前の総合値を上回ります

  • 成長しやすい選手=デフォルトの能力が高い選手
  • 成長させるには若いうちから試合に出し続けること。

上記2つに注目して、選手を育成すると総合値が100を超える怪物を作ることも可能です。

コンスタントに試合に出すのが難しいならレンタル移籍を活用しましょう。移籍金も入るし、若手も育成できるので使わない手はないです。

ハヤト

今回は『ウイイレ2020』と少し古くて申し訳ありません。

2021年9月30日に『eFootball2022』がリリースされるから、そっちのマスターリーグも解説できたらいいわね。

ハヤト

うん。それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

『eFootball 2022』のマスターリーグはまだ追加されていません。(’22年5月時点)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立った記事はシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次