MENU
カテゴリーから探す
【ブルアカ】全任務のステージ攻略詳細はこちら

【ブルアカ攻略】総力戦クロカゲでオススメの生徒

  • URLをコピーしました!

総力戦『猫鬼クロカゲ(MYOUKI KUROKAGE)』との戦い方をブルアカ初心者向けにまとめました。

メインストーリー『百花繚乱編』に登場したあの怪物が総力戦のボスになって再び登場!!

振動キャラが揃っていない先生が多いと思われますが、揃ってなくても意外に戦えるのでぜひ参考にして下さい!

この記事でわかること
  • クロカゲの基本情報、スキル詳細
  • オススメの生徒
  • クロカゲ戦の攻略法
  • 少しだけメインストーリーのネタバレを含みます。ご注意下さい。

当記事はブルアカ初心者向けに難易度Hardcoreまでのクリアを想定しているので、Insane, Tormentの攻略については触れていませんが、当記事でオススメする生徒を十分に強化していればExtremeまではクリアできます。

目次

総力戦:クロカゲの基本情報

攻撃ノーマル
(Insane/Torment:神秘
防御弾力装甲
地形市街地
戦闘時間4分

「幻魎百物語」の怪物“クロカゲ”は、百花繚乱の委員長の権限を持つ生徒(現時点ではナグサだけ)しか攻撃できない設定ですが、総力戦では誰でも攻撃できます!

(多分、開幕前にクズノハが何かしたんだと思う)

総力戦シリーズ初の弾力装甲。見えない敵をEXスキルで見えるようにするといった、“怪談”をテーマにしており、今までにない禍々しさが面白いですね。

クロカゲとは“燃える市街地”と“クロカゲの目の領域内”の2種類の場所で戦いますが、ほとんどが目の領域内での戦闘になります。

どちらも遮蔽物がないので味方の残りHPに注意して戦いましょう。

基本情報と言うかほぼ感想じゃん。

だって情報は全部表にまとめちゃったから…。

クロカゲのスキル

猫鬼の地響き円形範囲内の敵に対して攻撃力の200%分のダメージ。
猫鬼の咆哮多数の円形範囲内の敵に対して攻撃力の250%分のダメージ/ダメージは重複されません。
化身を呼ぶ鬼哭クロカゲの分身を召喚します。分身は最も近い敵に突進した後に爆発し、円形範囲内の敵に対して攻撃力の200%分のダメージを与えます。
※鬼哭:きこく
失踪する猫鬼夜行クロカゲが突進し経路上の敵に対して攻撃力の300%分のダメージを与え、押し出します。
広がる街談巷説クロカゲが領域を燃やし、すべての対象に攻撃力の250%分のダメージを与えながら引き寄せ、最後に押し出しながら250%分のダメージを与えます。
対象に猫鬼の威圧が残っている場合、威圧値が1秒毎に300ずつ減少する代わりに現在の威圧値の20%分のダメージを受けます。(最大20秒
終わりに近づく怪談劇クロカゲにすべての攻撃はシールドを貫通します。
猫鬼の片鱗クロカゲの周辺には猫鬼の片鱗があります。片鱗はダメージを受けるとクロカゲに転移し、特効攻撃の場合はグロッキー値が累積されます。(クロカゲの領域内に移動する前まで、グロッキーにはなれません)
クロカゲの領域内でグロッキーになればクロカゲは4つの片鱗に別れ、それぞれ攻撃を受けることになり、その間はすべての敵の会心率が最大値になります。
猫鬼の威圧クロカゲとの戦闘時、特定の攻撃によって猫鬼の威圧にさらされます。
地面に現れるクロカゲの目の領域に居る場合
クロカゲの領域内に居る場合
猫鬼の威圧はHPをどんどん侵食して、最大HPまで回復させることができないように妨げます。回復効果で猫鬼の威圧効果減少させることができ、超過回復量を減少させます。
※超過回復量分は難易度により数値が異なる
湧き上がる威圧感猫鬼の威圧効果がHPを50%以上を侵食した場合、対象は混乱状態に陥ります。この混乱状態は威圧値が0になれば解除できます。
※難易度Extremeまで共通

ペロロジラとヒエロニムスの特徴を持ったようなボスですね。

クロカゲ戦で覚えておくこと
  • EXスキルで見えない敵(片鱗)が見えるようになる
    • 見えていなくても弱体状態などは適用される。
    • 片鱗へのダメージがクロカゲにも転移する。
    • 片鱗への特効攻撃でクロカゲのグロッキーゲージが貯まる
  • 威圧による侵食がHP50%以下になると混乱状態になる。
    • 混乱:味方が味方を攻撃する状態。EXスキルの使用不可。
    • 侵食を上回る回復量で威圧効果を打ち消せる
    • 混乱は回復効果で威圧値を0にすれば解除できる。
  • シールド防御は効果なし

とりあえず上記の3項目だけ覚えておけばクロカゲ戦は何とかなります。

グロッキーゲージを効率よく貯めるために、振動タイプで範囲攻撃ができる生徒を優先的に編成しておくと良いでしょう。(クロカゲ実装時点の振動ストライカーは全員が範囲攻撃可能)

1番注意すべきは“侵食”。他の総力戦では回復なしでもクリアできたりしますが、クロカゲ戦では回復キャラが必要です。シールドで守ることもできませんからね…。

1人くらいで良いのでヒーラー入れておくと安心できますよ。

総力戦:クロカゲでオススメの生徒

ブルアカを始めたばかりでキャラが揃っていない可能性を考慮して、オススメの生徒はちょっと多めに掲載しています。

ストライカー

振動タイプの生徒を優先して編成しましょう。該当キャラが少ない場合は貫通、神秘で代用できます。しかし、必ず1人以上の振動ストライカーを編成すること。振動がいないとグロッキーできません。

市街地戦S
低コスト(2)で扇形範囲内の敵にダメージ、水ゲージがあれば連続で発動可能
30秒毎に円形範囲内の敵にダメージ+防御力を減少(20秒間)
水ゲージが100%チャージされる毎に攻撃力を増加(20秒間)
市街地戦S
EXスキルで扇形範囲内の敵に大ダメージ
30秒毎に振動特攻を加算(25秒間)
攻撃時、隠れていない敵に追加ダメージを付与
コスト(6)が大きい
市街地戦S
EXスキル(4)で円形範囲内の敵にダメージ+防御力を減少(25秒間)
35秒毎に円形範囲内の敵にダメージ
EXスキルを3回使用する毎に特大追加ダメージを付与
市街地戦S
EXスキルで円形範囲内の敵にダメージ(消耗した「祈願」10個毎に確定会心)
40秒毎に「祈願」を20個獲得(最大50個まで重複)、攻撃力を増加(30秒間)
味方が消耗したコスト分、「祈願」を獲得、10個毎に会心ダメージ率を増加(15秒間)
コスト(7)が大きい
市街地戦S
EXスキルで十字範囲内の敵にダメージ+防御力を減少(30秒間)
35秒毎に味方の振動特攻を加算(25秒間)/範囲内で効果を受けた味方の数で効果が増加
30秒毎に攻撃力を増加(20秒間、「風林火山」を1個獲得)
「風林火山」を3個所有時にEXスキル発動で味方のスキルコストを1減少(使用1回分)
コスト(5)が大きめ
市街地戦S
低コスト(3)で扇形範囲内の敵にダメージ+火傷付与(20秒間)
30秒毎に攻撃力を増加(22秒間、「情熱」状態を獲得)
「情熱」状態での攻撃時、追加ダメージを付与
市街地戦A
EXスキル(4)で円形範囲内の敵にダメージ
30秒毎に攻撃力を増加(20秒間)
戦闘開始時、攻撃力を増加(星3)
市街地戦S
EXスキル(4)で指定した敵を中心とした円形範囲内の敵にダメージ
25秒毎に攻撃力が最も高い敵を中心とした円形範囲内の敵にダメージ
EXスキル、ノーマルスキル使用時に会心ダメージ率が大幅アップ
市街地戦A
低コスト(3)で扇形範囲内の敵にダメージ、部隊にミドリがいれば火傷付与(20秒間)
部隊にミドリがいれば攻撃力が大幅にアップ(星3)
市街地戦B
低コスト(3)で最大敵5人に連続射撃、部隊にモモイがいれば中毒付与(20秒間)
25秒毎に自身を除く味方1人を小回復
部隊にモモイがいれば攻撃速度が大幅にアップ
市街地戦S
EXスキル(4)で円形範囲内の敵にダメージ
30秒毎に敵1人に対してダメージ、付近に敵がいる場合は2体にダメージ
EXスキル発動時、攻撃力をアップ(40秒間)
市街地戦A
低コスト(2)で敵1人に小ダメージ+防御力を大幅にダウン(30秒間)
40秒毎に敵1人に小ダメージ
攻撃時、10%の確率で敵の回避値をダウン(星3、30秒間、クールタイム5秒
サポーターのため単独でダメージ貢献はできない
市街地戦A
EXスキル(4)で円形範囲内の敵に持続ダメージ(10秒間)
25秒毎に円形範囲内の敵に小ダメージ
通常攻撃時、10%の確率で火傷付与(星3、20秒間、クールタイム5秒
市街地戦S
低コスト(2)で味方1人と自身を回復(スタンプ1個獲得)
味方が会心を100回成功させた時、HPが最も低い味方1人を回復(スタンプ1個獲得)
スタンプ5個獲得時に味方のコストを1減少、自身を小回復
市街地戦A
EXスキルで扇形範囲内の敵に大ダメージ
30秒毎に攻撃力を増加(20秒間)
コスト(5)が大きめ
命中値が低い
市街地戦B
EXスキルで直線範囲内の敵に大ダメージ
HP20%以下の時、一瞬不死身になる(戦闘中に1回だけ)
攻撃時、失った自身のHPに応じて攻撃力が少し増加(星3)
EXスキル発動で自身のHPが減る
コスト(5)が大きめ
市街地戦B
EXスキルで円形範囲内の敵にダメージ
40秒毎に攻撃力が最も高い敵に集中砲火を付与+会心ダメージ抵抗率をダウン(15秒間)
コスト回復力を少し増加、部隊にレッドウィンター生がいれば効果アップ
アタッカーだがダメージ貢献度は低め
市街地戦B
低コスト(3)で円形範囲内の敵にダメージ
30秒毎に会心値を大幅アップ(25秒間)
市街地戦C
低コスト(3)で攻撃した敵とその後ろ扇形範囲内の敵に大ダメージ(3回)
25秒毎に敵1人に中ダメージ
自身が隠れていない時、大幅な追加ダメージを付与
市街地戦D
EXスキルで敵1人に大ダメージ(対象のHPが多いほどダメージ量が増加)
通常攻撃5回毎に敵1人に小ダメージ、ノーマルスキル3回毎に大幅な追加ダメージ
すべての攻撃が確定会心+与ダメージ量を増加、被ダメージ量を減少
コスト(6)が大きい
市街地戦S
EXスキル(4)で敵1人に大ダメージ
30秒毎に攻撃力が大幅にアップ
リロード時に攻撃力が大幅アップ(15秒間、代わりに攻撃速度が下がる)
市街地戦D
低コスト(2)でアーチ型範囲内の敵に中ダメージ
50秒毎に直線範囲内の敵にダメージ(小悪魔6個保有で追加ダメージ)
EXスキル攻撃3回毎に小悪魔1個を獲得、会心ダメージ率が少しアップ(計6個まで、56秒間)
市街地戦D
EXスキルで5つの円形範囲内の敵にダメージ
20秒毎にHPが最も高い敵1人に小ダメージ
コスト(6)が大きい
市街地戦D
低コスト(3)で直線範囲内の敵に大ダメージ
50秒毎に円形範囲内の敵に小ダメージ+感電付与(20秒間)
ノーマルスキル発動時に攻撃力を増加(20秒間)
市街地戦B
EXスキル(4)で自身を中心とした円形範囲内の味方を持続回復(30秒間)
30秒毎に煙幕を張り、範囲内の味方の回避値を増加(20秒間)
HPが30%以下の時、回避値がアップ
爆発タイプで弾力装甲との相性が悪い
市街地戦D
低コスト(3)で円形範囲内の味方を回復、敵にダメージ
自身を除くHP50%以下の味方を回復(クールタイム20秒
爆発タイプで弾力装甲との相性が悪い
※順不同

少しでもランキング上位を目指すなら水着ハナコは必須です。アタッカーはハナコ1人で十分かもしれないと言えるほどクロカゲとの相性が良く、強すぎてオススメ。持っていない人は助っ人で借りましょう。

他の生徒についてはクロカゲ実装時点で振動キャラが少ないので編成に悩むかもしれませんね。

参考までに、私のオススメは低コストの範囲アタッカーです。例えば、モモイやチセ、イオリ、正月ムツキ、水着コハル御坂美琴あたりでしょうか。他にはアカネココナコハルなどの低コストサポーター/ヒーラーもオススメです。

水着ハナコが効率良く水ゲージを貯められるように、低コストで味方がEXスキルをガンガン使えるような編成を考えると攻略しやすいでしょう。

もちろん、振動キャラがある程度揃っている先生は振動を優先して編成を考えるのが1番ですけどね。

水が苦手な大きい猫って考えたら可愛いね。

スペシャル

スペシャルは、地形や攻撃タイプなどを気にしなくて大丈夫です!

低コスト(3)で味方1人の攻撃力を特大アップ(13秒間)
30秒毎に敵1人に小ダメージ+回避値をダウン(23秒間)
味方のスキルコストを回復力を増加
低コストで味方1人の会心値と会心ダメージ率を大幅に増加(16秒間)
45秒毎に味方1人を小回復
味方の会心ダメージ率を増加
低コスト(3)で味方1人のスキルコストを最大50%減少(使用1回分)、会心ダメージ率を増加(35秒間)
味方の攻撃力を増加
60秒毎にHPが最も低い味方1人にシールドを発動するがクロカゲ戦では無効
低コスト(2)で味方1人を回復
35秒毎に味方1人を回復
EXスキル(4)で味方1人を即時大幅回復
40秒毎にHPが最も低い味方1人の回避値を大幅に増加(30秒間)
味方の防御力を増加
EXスキル(4)で円形範囲内の味方を回復
30秒毎に円形範囲内の味方の会心値を増加
味方のHPを増加
EXスキルで円形範囲内の味方を持続回復(60秒間)
35秒毎にHPが最も低い味方1人の被回復量を大幅に増加(15秒間)
味方の会心ダメージ率を増加
コスト(5)が大きめ
EXスキルで円形範囲内の味方を持続回復(30秒間)
50秒毎にHPが最も低い味方4人を回復
味方の会心ダメージ率を増加
コスト(6)が大きい
低コスト(3)で敵1人にダメージ+防御力を減少(30秒間)
戦闘開始時、自身を除く味方の会心値を増加(60秒間)+スキルコストを1減少(1回だけ)
味方のスキルコスト回復力を増加
低コスト(3)で円形範囲内の味方4人を移動させて回復
40秒毎に敵6人にダメージ+防御力を減少(20秒間)
味方の攻撃力を増加
低コスト(3)でアーチ型範囲内の敵にダメージ+会心ダメージ率を減少(30秒間)
40秒毎に円形範囲内の味方の攻撃力を増加(30秒間)
味方の会心ダメージ抵抗率を増加

クロカゲ戦でも結局、アコヒマリが最有力だと思いますが、クロカゲは「猫鬼の威圧」によりHPを侵食し、全回復できないようにさせるスキルがあり、さらにHP50%以上を侵食されると混乱状態に陥って味方が味方を攻撃するようになるためヒーラーも必要

持っているなら体操服ハナコがオススメです。持っていない場合は、セリナチナツアヤネあたりのヒーラーを編成して侵食状態を解除できるようにしておくと良いでしょう。

生徒のHPと火力に自信があって、クロカゲを素早く倒したい先生には水着シロコがオススメ。防御力を減少させ、味方のスキルコストも減少できて、さらにコスト回復力も増加させるシロコはクロカゲとの相性抜群です。(“クロカゲと”と言うより水着ハナコとの相性が良いとも言えますね)

総力戦:クロカゲの攻略

総力戦クロカゲについても、ホバークラフトと同じようにブルアカ公式が攻略のヒントを公開してくれているのでぜひ参考にしましょう。

X(旧Twitter)アカウントを持っていない人は、ブルアカ公式サイトでも同じものを閲覧できます!

もう必要ないかもだけど一応私も攻略ポイントを書いたので、気になる人は参考にどうぞ!

回復キャラを1人は入れておくべき!

恐らく、クロカゲ戦で最も厄介なのは“侵食”でしょう。放っておくと味方が混乱状態に陥り、回復量も制限されてしまうため、気づいた時には全滅してます。

侵食状態を解除するには“超過回復効果”を侵食状態の味方に付与すればOK。つまり、侵食量を上回る回復量を付与すれば良いと言うことです。

回復量が少ない生徒しかいない場合は侵食が始まってすぐに回復効果を付与することで早めに解除できます。侵食を放置し過ぎると超過回復が難しくなるので注意して下さい。

混乱状態になってしまった場合の解除方法は、回復効果を付与して威圧値を0にすることです。ちなみに、混乱中はEXスキルが使えません。

編成するヒーラーについては、体操服ハルナやセリナ、アヤネなどのスペシャルでも良いし、ココナやコハル、アツコなどのストライカーでも良いでしょう。

今回の総力戦では、アコの定期回復だけに頼るのは厳しいかもです。タイミングが合えば問題ありませんが、侵食される生徒はストライカー全員が対象なので回復が追いつきません。

できれば純粋なヒーラーを入れておくか、回復スキルを持った生徒2人を編成するのがオススメです。(火力に自信があるならアコだけでもOK、大きく侵食される前に倒せるならの話ですが…)

侵食の影響を受けるパターン
  • 地面に現れるクロカゲの目の領域内にいるとき
  • クロカゲの領域内にいるとき

この2パターンで味方が侵食を受けますが、戦闘中は侵食を受ける可能性がほぼ常にあると思っておいた方が良いでしょう。特に、前線で戦う生徒は侵食頻度が高めです。

単体回復で心許ない場合は、複数人を一気に回復できる生徒を編成してみて下さい。

攻撃パターンが多い

クロカゲは攻撃パターンが多く、そのほとんどが範囲攻撃なのでタンクを編成してもそこまでメリットはありません。(アツコを除く)

侵食解除のためはもちろんですが、基本的な攻撃を耐えるためにはタンクではなくヒーラーを編成する方が良いでしょう。

クロカゲの“すべて”の攻撃はシールドが効きません。

猫鬼の片鱗に攻撃を当てよう!

なんかいる…!?

“猫鬼の片鱗”は通常攻撃では現れず、EXスキルを使う時だけ見えるようになるよ。

猫鬼の片鱗への攻撃はクロカゲ本体にも適用されるので積極的に攻撃してダメージ量を稼ぎましょう!

また、片鱗に特効攻撃(振動)をヒットさせることでクロカゲのグロッキーゲージを貯められます。片鱗はクロカゲの周りに結構いるので広範囲攻撃ができるアタッカーを優先して編成するのがオススメ。

水着ハナコを筆頭に、持っているならイチカや、カスミキキョウなどの振動タイプを編成して下さい。振動キャラが揃っていない場合は、上記の表でオススメしている生徒を編成してみて下さい。

手持ちのサポーターが充実している場合、メインアタッカーは水着ハナコだけでもOK。会心値上昇スキルや、敵に対する防御力低下スキルなどを駆使すればHardcoreまでは意外に何とかなります。もちろん、振動キャラを優先した方が戦いやすいのは言うまでもありませんが…。

クロカゲのグロッキーについて

クロカゲのグロッキー状態は2つあります。

クロカゲの目の領域内

1つはクロカゲの目の領域内でのグロッキー。

戦闘開始後、グロッキーゲージが貯まり始めるのはこのクロカゲの目の領域内。固有アニメーションが入って黒い背景に移動した後ですね。

スキル説明を読むと本来のグロッキーとは違うようですが、通常のグロッキーと似たような状況になります。(上の画像Tip!によるとグロッキー扱い)

領域内でグロッキーゲージが貯まり、ゲージを満杯にするとクロカゲが4つの炎に分離。この分離した炎がグロッキー状態と同じ状況にある証です。

この炎状態のとき、こちらの攻撃は会心値が最大化されて適用されます。グロッキーに合わせてEXスキルを使えるように残りのコストやスキル発動者を考慮しながら戦ってみて下さい。

難易度Extreme以降になるとグロッキーゲージが上がりづらくなるので、できる限り多くの振動タイプを編成して挑戦するようにしましょう。

クロカゲの目の領域外

2つ目のグロッキーは目の領域外。つまり外のこと(燃える市街地)です。

ここではグロッキーゲージを貯めることはできませんが、領域内から外に出た直後はグロッキー状態が継続されるようです。継続と言うか、こっちが本物のグロッキーですね。

本物と言うことで領域内のグロッキーより長い時間、クロカゲがダウン状態に入ります。

ここで倒せなかった場合は再びグロッキーゲージを貯めるか、通常攻撃やEXスキルでの攻撃で倒すしかありませんので、可能なら外に出た直後にサクッと倒してしまいましょう!

とりあえず水着ハナコがいれば格段に攻略しやすくなるので、助っ人から借りるなりしましょう!

回復キャラも忘れないようね!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立った記事はシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ブルアカ公式スピンオフ漫画

著:野際かえで, 著:ブルーアーカイブ
¥970 (2024/02/21 15:39時点 | Amazon調べ)
著:ポメ, 著:上田 久, 著:空住 キオ, 著:鬼無 サケル, 著:くのいち かずひと, 著:四月 しづき, 著:しろううらやま, 著:絶叫 あいす。, 著:ティラノ庵, 著:凍咲 しいな, 著:比宮 じょーず, 著:凡竜, 著:むぐら, 著:もりこっこ
¥879 (2024/02/17 15:32時点 | Amazon調べ)

この記事を書いた人

ゲーム歴20年以上のゲーマー。RPGが好き。ゲームの魅力を伝えたくて攻略ブログ以外にゲームレビューサイトも運営しています。趣味は海外サッカー観戦。当ブログでは、たくさんの方にゲームをもっと楽しく遊んでいただけるよう、役立つ攻略情報などを発信しています!! ヽ(・∀・)

目次