MENU
カテゴリーから探す
【9/19~29】Amazon Gaming Week 最大5,000Pt還元詳細はコチラ

【iPad第9世代レビュー】ゲームするだけなら絶対買うな!後悔する2つの理由

  • URLをコピーしました!

ゲームをするためだけにiPad第9世代を買いましたが、後悔しています…。

なぜ後悔しているのか、包み隠さず正直にレビューしたので、ゲームのためにiPad第9世代を買おうか悩んでいる人は、必ず読んで参考にしてください!

この記事で分かること
  • iPad第9世代のスペック比較
  • iPad第9世代の使用感
  • iPad第9世代とゲームの相性
  • 結局、ゲームするならどの端末を買えばいい?

恐らくだけど、iPadはゲームプレイを想定して開発してない。

ゲーム開発側もiPadでのプレイを想定してないかもね。

目次

iPad第9世代のスペック

まずはスペックを見てみよう!

性能には満足しています。

概要

スクロールできます
第9世代第10世代mini(第6世代)
大きさ10.2インチ10.9インチ8.3インチ
ディスプレイRetinaLiquid RetinaLiquid Retina
チップA13A14A15
カメラ8MP広角12MP広角12MP広角
コネクタLightningUSB-CUSB-C
通信4G5G5G
タッチID
最大ストレージ256GB256GB256GB
カラー2色4色4色
※Apple公式サイト参照

第9世代だけ仲間はずれ感がありますが、大きな変化はないと思っていいです。

内臓チップはminiとの比較なら大きく違いますが、第9世代と第10世代の比較なら気にするほどでもないでしょう。

気になるのは、第9世代だけApple特有のLightningケーブルで抜き差ししないといけないところですね。

第9世代は最後のLightningケーブル端末とも言われているので、iPadをApple以外の製品と繋げる機会が多いのであれば、1ランク上の第10世代以降の方が、利便性は高いです。

第9世代は確かにLightningケーブルだが、ケーブルの反対側はUSB-Cなので私は不便に思ったことはない。Lightningは互換性の低さから多くの人に嫌われているが、そんなに互換することある?といつも不思議に思う。

ケーブルは充電したり、動画や写真を転送するときくらいしか使わないと思うので、一般的な使い方をするのであればそこまで重視する必要はないと思いますよ。

今はケーブルを使わなくてもデータ転送できるしね。

大きさ

第9世代第10世代mini(第6世代)
高さ250.6mm248.6mm195.4mm
174.1mm179.5mm134.8mm
厚さ7.5mm7mm6.3mm
重量
(Wi-Fiモデル)
487g477g293g
※Apple公式サイト参照

大きさは全てバラバラなので比較しようがありませんが、第9世代を持った印象は「デカっ!!薄っ!軽!?」でしたねww

初めてiPadを購入したので持ったのも初めてだったのですが、思った以上に画面が大きくて驚きました。

しかし、重量はめちゃくちゃ軽いと思いました。487gとは思えない軽さで、普段使っているiPhoneの方が重いとさえ思ったほどです。

“初めて持ったときは”ですが…。

第9世代と第10世代の規格の違いは、ほとんど誤差とも言えるレベルであまり変わらない。miniは小さいので、大きく違う。ちなみに第9世代の画面サイズはiPhone11、3つ分ほど。(縦2つ、横1つに並べると同じくらいのサイズになる)

第9世代は画面が大きいので動画等は非常に見やすいです。

この画面サイズがゲームだと…。

価格

価格は2023年1月12日時点、税込表示。

第9世代第10世代mini(第6世代)
Wi-Fi
(64GB)
49,800円68,800円78,800円
Wi-Fi
(256GB)
71,800円92,800円102,800円
Wi-Fi+Cellular
(64GB)
なし92,800円102,800円
Wi-Fi+Cellular
(256GB)
なし116,800円126,800円
※Apple公式サイト参照

ゲーム以外に使う予定はなかったので256GBを買いました。もちろん電話機能はなし。

第9世代をネットで調べると「5万円以内でiPadが買えるなんて安い!」と言う記事を多く見かけますが、256GBは全然高いです。iPadの中では安い方なんですけどね…。

高い買い物になるので、購入前にはしっかり吟味しておくと良いでしょう。(私も吟味したはずだったけど…)

ちなみに、ゲームのためだけなら絶対に256GBがオススメです。最近のゲームアプリは容量が大きいので64GBだと何もできません…。

Androidのスマホを使っている人はAndroid系のタブレットの購入を検討しても良いと思います。

iPad第9世代の購入の決め手

なぜiPadを買おうと思った?

もちろん、ゲームのためです!

最近のスマホゲームはメモリが家庭用ゲームソフト並みにデカイので、iPhoneの容量が限界だったんですよね…。

「これじゃアプデもできん!」ってことで、思い切ってタブレット端末を買おうとiPadに手を出しました。

数あるタブレット端末でiPadを選んだ理由は、普段MacBookを使っているから同じ会社の端末の方が使い勝手がいいと思った単純な理由です。

一応、ゲーム攻略サイトと情報サイトを運営しているので、画像とかほぼ毎日転送しますから慣れたOSの方が良いだろうという考えでした。

Android端末でもゲームは十分にできるが、Appleで統一してみたかったという理由もある。

なぜ第9世代を選んだ?

iPadの中で1番安い+Apple初売り対象製品だったから!

正直に、値段以外の理由で1世代前のiPad第9世代を買う理由なんてないですww

上記の比較表を見て分かる通り、第9世代と第10世代に大きな違いはありません。強いて言うなら、選べるカラーが豊富か、Lightningケーブルが無いくらいの差です。

そのため、第9世代を買ってもスペック的に不満を感じることはまずないと判断しました。実際に使ってみてもスペックに不満はありません。

あとは、購入を考えていた時期がたまたまApple初売りと重なって、ラッキーなことに第9世代が対象製品に入っていたのが理由ですね。

Apple初売りで対象製品を購入すると、購入した製品に応じてAppleギフトカードがもらえるので、せっかくの機会にと購入を決めました。(Appleの思う壺ww)

本音はminiが良かったんですが、予算的に10万を超える買い物は無理だったので諦めた次第ですww

7万も出したのにギフトカードが4,400円分だったのは納得いかなかったけど。

今思えば、もう少しお金貯めてminiを買った方が良かったね。

iPad第9世代を3ヶ月使ってみた

発送・梱包状況

公式オンラインショップで注文して約10日ほどで届きました。

配送に時間がかかった原因は、初売りで混み合っていた、または“刻印”に時間がかかったためでしょう。あるいはその両方かもしれませんね。

そして、めちゃくちゃ硬い段ボールで来たので保護性能はかなり高いと思います。

その段ボールには配送時に付いたであろう汚れがありましたが、中身は綺麗だったので問題ありません。配送シールが中国語だったので中国の工場から来たのでしょう。

箱の中身はiPad第9世代と充電ケーブル、Appleのロゴシール、注意書きと簡易説明書です。イヤホンは付属されていないので注意してください。

なんて刻印したの?

名前だよ。

メーセージ刻印サービスは、Appleの公式オンラインショップで注文したときのみ利用できる。刻印すると中古で売る時に買取価格が下がるので注意。Apple公式オンラインショップなら刻印されてても正規の価格で下取りしてくれる。

初期設定

開封後のiPadの充電具合は約70%でした。

ホームボタンで起動、言語設定、国・地域設定、Wi-Fi設定をして完了です。

iPhoneユーザーなら分かると思いますが、初期設定の方法はiPhoneと全く同じだと思います。

簡単なので数分も掛からなかったですね。

3ヶ月の使用感

良かったところ

使っている印象は、MacBookやiPhoneをタブレット端末にした感じ(Apple使ってない人、伝わらなくてごめんなさい)

機能はほとんど同じで、携帯できるデカイiPhoneといった方が適切かもしれません。設定も操作も簡単で誰にでも扱いやすいタブレットだと思います。

画面は思った以上に大きく、綺麗に映るので動画鑑賞に最適ですね。バッテリー駆動時間も長くて優秀で、買ってから3ヶ月以上経ちますが、充電回数はかなり少ないと思います。(これからどうなるかは不明)

イヤホンジャックがあるので、Lightningケーブル以外のイヤホン・ヘッドホンも使えるのが良いですね。

iPadの薄さも魅力的で重量も軽く、持ち運ぶだけなら楽なのが気に入っています。

またiPad第9世代にはホームボタンがあるので、その分だけ画面サイズが小さくなるという声を聞きますが、私は全く気になりませんでした。(むしろデカすぎとさえ思う)

熱もそこまで持たない印象です。「崩壊3rd」(25GB以上)など、そこそこ容量の大きなゲームをプレイした時は少し温かくなりましたが、基本的には冷たいままで驚きました。

悪かったところ

iPad第9世代のホームボタンには指紋認証がついていますが、感度が悪いです。1発でロックを解除できた試しがない…。(私のだけ?)

ゲームにおいては悪いところだらけです。(詳細は後述)

画面が大きすぎて操作しづらかったり、薄すぎて持ちづらかったり、意外にも重くて長時間持ってられず快適にプレイできなかったり…、とゲームでは不便に思います。それでもなんとか我慢できますが。

しかし、1番我慢できないのはイヤホン使用時の音量

これがめちゃくちゃうるさいwww

音量を最低にしても騒音レベルの音量です。音量を最小にして、さらにコントロールセンターから音量設定を指でギリギリまで下げてもまだうるさい。iPadのサウンド設定から「大きな音を抑える」をオンにしても全然うるさいですね。

不良品かと思いましたが、原因を調べると純正イヤホンを使っていないことが原因だそう…。

確かに純正イヤホンだとそれなりの音量になります。(若干うるさい気もするが純正なら小さくできる)

私はソニーの3,000円くらいのイヤホンを使っているのですが、どうやらApple製品とは相性が悪いらしいです。純正を使えば問題ありませんが、個人的にソニーのイヤホンが好きでなので音量を我慢しながら使ってますww(iPhone購入時に付属されている純正イヤホンはオープン型+Lightning)

MacBookもiPhoneもやけにうるせーと思ってたけど、そういう仕様だったのか。

早く純正買わないと耳悪くなるよ。

ゲーム中も同様にうるさいが、各ゲームの設定から音量を細かく調整すればなんとか耐えられるレベルまで下げられる(それでもうるさいけど)。中には音量設定がないゲームもあるので注意。YouTube等をブラウザーで見る場合は、音量を変えられないのでうるさいままです…。

Appleのイヤホンは高いからな…。お金に余裕ができたら検討するか。

てことは一生買わない気だ…。

補足

調べたところ、確実に適切な音量で聴けるイヤホンはApple純正か、Beats by Dreだそう。BeatsはApple公式ストアでも売っているので対応しているのでしょう。どちらも高価なのが痛いですが…。ちなみに、純正以外でApple対応のイヤホン・ヘッドホンの有無は知りません。知っている人がいるなら教えてほしいくらいwww(ネットで調べると色々出てくるが、本当かどうか疑わしいので信用ならん…)

iPad第9世代を買って後悔する2つの理由

ゲームをするためだけにiPadを購入しましたが、結論から言うと第9世代はゲームと相性が悪いと思っています。

その理由は大きく2つです。

iPadの性能ではなく規格の問題ですね。

画面が大きすぎる

画面が大きくて見やすいというメリットは、逆に画面が大きすぎて操作しづらいというデメリットになります。

私は手が小さいので操作時に指が届きません…。シューティングゲームの照準や、アクションゲームのカメラ移動など、端から端まで指が届かないのでかなり大変です。

手が大きい人なら大丈夫そうですが、女性やお子さんには合わないと思いました。

また、画面が大きいことによりゲーム内の表示も大きくなり、ゲームによっては画像の粗さが目立って画質が落ちてしまうことがあります。

iPadでのプレイを想定しているゲームなら画質が落ちることはないが、スマホでのプレイを想定したゲームは画質が落ちる。

疲れやすい

画面が大きいことで目に入る光の量も多くなり、スマホで遊んでいた頃より疲れやすいです。

ゲームの光の演出で目が眩むこともありますね…。(爆発や銃撃シーンなど、大画面で明るい色が一気に目に入るため)

また、どうしても画面との距離が近くなるので見づらいこともしばしばです。目を動かさないと画面の端が見えないので疲れます。

テレビゲームは画面との距離が遠いため、目を動かさずに全てが視界に入る。スマホも画面が小さいので、一目で全てを視界に入れられるが、iPadは画面が大きすぎる上に目との距離が近すぎて無理。(コントローラーを使用したリモートプレイは別)

そして、iPadが重い

ただ持つだけなら軽いんですが、ゲームをするとなると非常に重いです。数秒〜数分持つ程度なら問題ありませんが、基本的にゲームを数分で終わらせることはないので、最低でも数十分は持っていなくてはなりません。

たかが487gなのに、長時間持ちながら指を動かすのは結構キツイ。少なくとも私は持ってられなかった…。画面から距離を取るために肘を軽く伸ばしてiPadを遠くで持つと、たった数分で腕がパンパンになります。

さらに、iPadが極薄で持ちづらいので余計に疲れやすい。

そのため膝の上やベッドの上など、基本的にiPadを置いてゲームをすることになるため顔が常に下を向くことになり、首や背中が痛くなってしまいます。

スペックにはとても満足していますが、残念ながら上記の理由でiPad第9世代では快適にゲームはできないですね…。

画面の大きさにこんなに弊害があるなんて…。

性能は素晴らしいけど、ゲームとなるとちょっと不便かな。

iPadと相性が良いゲームジャンル
  • 戦略ゲーム
  • パズルゲーム
  • リズムゲーム
  • 育成ゲーム
  • シミュレーションゲーム
  • コマンドバトル系
  • 急がないゲームは基本的に相性が良い
  • 音ゲーは忙しいが、iPadを持たずにプレイできるため相性が良い
iPadと相性が悪いゲームジャンル
  • アクションゲーム
  • スポーツ系
  • バトルロイヤル系(FPS)
  • 操作が多かったり、忙しいゲームとは相性が悪い

音量については使用しているイヤホン・ヘッドホンで差があるため、後悔する理由としてカウントしない。

iPad第9世代でゲームをするメリット・デメリット

iPad第9世代でゲームをするメリットとデメリットをまとめるとこんな感じ!

メリット

iPad第9世代でゲームをするメリット
  • 画面が大きくて見やすい
  • 使用感はiPhoneと同じで操作が簡単
  • 薄くて持ち運びやすい
  • バッテリー駆動時間が長い
  • 熱がこもりづらい

本来なら、大きな画面はメリットです。

スマホの小さい画面と比較すると見やすく、今まで見えていなかったゲーム内の表示も見えるようになり、同じゲームでも色々な発見があります。(その感動は初回限定だけど)

熱がこもりづらく、さらにバッテリーも長持ちで長時間のゲームでも快適に遊べるでしょう。(熱問題だけを見れば)

言ってしまえば、iPadはiPhoneのデカイ版になるので操作感、使用感は全く同じです。そのため、iPhoneユーザーなら初めてのiPadでも説明なしで簡単に扱えるのもメリットですね。

ゲーム以外の用途

iPad第9世代は大きな画面と長時間のバッテリーで動画鑑賞向けタブレットです。また、薄くて持ち運びやすいので学校やビジネスシーンで便利に機能するでしょう。別売りのApple Pencilなどを使えば、iPadをメモ帳・ノート代わりにもできます。

  • 学校や職場によってはiPadの使用が認められない所もあるので注意

バッテリーは本当に長持ちで驚きです。

デメリット

iPad第9世代でゲームをするデメリット
  • 画面が大きすぎて操作しづらい
  • 画面が大きすぎて画質が粗くなることも
  • 画面が大きすぎて疲れやすい
  • ゲームをするにはiPadが重い 
  • 純正以外のイヤホンだと音量が大きすぎる
  • 首や腕、背中が痛くなる

メリットであるはずの画面サイズは、ゲームではデメリットになります。

画面が大きすぎて指が届かず、操作が多いゲームではとくに煩わしい思いをするでしょう。さらに重量もあり、疲れやすいので長時間、iPadを持ってプレイするのは厳しいです。

そのため、本体を置いてゲームをする機会が増え、姿勢が悪くなり次第に体中が痛くなります。

また、純正以外のイヤホンを使用すると適切な音量にならないので注意が必要です。(使用するイヤホンのメーカーによって異なる)

簡単に言うと、健康面で害を及ぼすデメリットが多いですね。

性能面は全く問題ないんだけどね。

私が使ってるタブレットスタンド!

結論:iPadでゲームをするならminiがオススメ!

iPad第9世代の性能は本当に素晴らしく、ゲーム以外の用途であれば完璧なタブレットだと思っていますが、ゲームをするためだけの用途であれば、買わない方がいいです。(似たサイズの第10世代も同様)

ゲームをする上では、はっきり言ってデメリットの方が多いので…。

音量に関しては純正のイヤホン・ヘッドホンで対処できますが、それ以外の弱点を克服することは不可能です。

ゲームにおいては、画面の大きさが良くも悪くも作用します。

iPadの性能には満足しているのでiPad自体を否定しませんが、ゲームをする目的でタブレット端末を購入するなら、小さすぎず、大きすぎない画面サイズのタブレットがオススメです。

結論
  • ゲームをするためにiPadを購入するならiPad miniがオススメ

miniならiPhoneより大きく、iPad第9,10世代より小さい画面になり、ゲームをするには完璧なサイズです。

第9世代で十分すぎたスペックもさらに向上し、重量も半分近い軽さになって、持ちながらの操作も可能になるので今の私なら迷わずminiを購入します。

価格は高くなりますが、ケチって失敗したので今回購入した第9世代が使えなくなったら同じ轍を踏まないようにminiを買うつもりですww

ゲーム以外でも使うならiPad第9世代ゲームをするためだけならiPad miniの購入を検討してみてください。

当記事がiPad購入前の参考になっていれば嬉しいです!

ゲーム以外にも使うなら完璧

Apple(アップル)
¥71,800 (2023/09/22 19:11時点 | Amazon調べ)

安物外の銭失いってやつだね。

7万は決して安くはないんだけどね…。まあ、ちょっと不便なだけだから我慢すれば耐えられるよ。

高い買い物だから皆は後悔しないように気をつけてね!

それでは最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立った記事はシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲーム歴20年目のゲーマー。RPGやオープンワールドが好き。ゲームの魅力を伝えたくて攻略ブログ以外にゲームレビューサイトも運営しています。趣味は海外サッカー観戦。当ブログでは、たくさんの方にゲームをもっと楽しく遊んでいただけるよう、役立つ攻略情報などを発信しています!!
X(旧Twitter)、YouTubeもやってるのでぜひ覗いてみて下さい!ヽ(・∀・)

目次