ゲーミングモニター購入時に見るべきポイントとは?

【注意】ブログ初心者必見!失敗しない独自ドメインの決め方

  • URLをコピーしました!

これからブログなどのWebサイトを開設しようとしている人は、絶対に知っておくべき!

サイト開設におけるはじめの1歩は、“ドメイン決め”です。

そして、最初にして最大の難所とも言えます。

ドメインはサイトの顔ですから「どうやって決めたらいいのか分からない」と悩んでいる人は、ドメイン決めで失敗しないように参考にしてください。

この記事で分かること
  • 独自ドメインに関する最も重要なこと
  • ドメインの決め方(メリット・デメリット)
  • 失敗しないための注意点
ハヤト

右も左も知らなかった当時の私は独自ドメインで大失敗したww

「経験者は語る」ってやつね!

目次

ドメインとは

ドメインは、そのWebサイトがどこにあるのかを識別するために必要なものだよ。

ハヤト

もっと簡単に言うと『インターネット上の住所』のようなものです。

そんなことはどうでもよくて。

ドメインで絶対に知っておいてほしい1番重要なことは、1度決めたドメイン名は変更できないということです!!

つまり、テキトーにドメインを決めると一生後悔しながらサイトを運営していくことになるってことですね。

ドメインは住所ですから変更できません。ドメインを変えたい場合は、初めからサイトを開設し直さないとダメです。

ハヤト

ドメイン変更を分かりやすく言うと「今住んでる家を捨てて、新しい住所に引っ越す」ということです。

そんな面倒臭いことにならないように、最初からよく考えてドメインを決めよう!

ドメイン名の決め方

ハヤト

決め方は大きく2つに分けられます。

方向性

  • 読者がサイトのテーマを理解しやすい
  • 特化型サイトで読者を集めやすい
  • 専門的な知識を活かせる
メリットデメリット
読者がサイトのテーマを理解しやすい
特化型サイトで読者を集めやすい
専門的な知識を活かせる
同じテーマを書き続ける
他のテーマが書きづらくなる

サイトの方向性で決める方法。初心者だった私もこの方法でドメインを決めました。

これからブログを開設しようとしている人は、すでにサイトの方向性が決まっている場合が多いと思われます。「何も考えてないけどブログ開設するか」って人は少数でしょう。

つまり、多くの人が「こんなブログを作るぞ!!」とやる気に満ち満ちているわけです。

この状態は失敗する可能性が高いので、1回落ち着いてください。

方向性でドメイン名を決める場合に重要なことは「ずっと同じテーマで記事を書き続ける」ということです。要するに「特化ブログ」になります。

書きたいテーマについて知識がある人、これから書こうとするテーマを勉強する人、やる気を継続できる人は方向性でドメインを決めてもOKです。

逆に「なんとなくこのテーマが書きたい」と目的が曖昧な人は危険です。ちなみに私は曖昧な考えで失敗してますww

厳しいことを言いますが、目的が曖昧な人は長続きしません。私も当初は「旅」をテーマにした記事が書きたくてブログを開設しましたが、2ヶ月で記事を書く気力が失せました。

何があってもその方向は変えないという覚悟があるならば、“tabi”などの明確な固有名詞を使っても問題ないでしょう。

例:soccer , cooking , money , … など

方向性が決まっていないのならそういった固有名詞は避けた方が良い。

方向性でドメインを決めた場合、テーマと違う記事は信憑性に欠けるので注意!

こんな人にオススメ!

  • 明確な方向性が決まっている
  • 書きたいテーマについて知識がある
  • 書きたいテーマについて勉強できる
  • やる気を継続できる

補足

当サイトは新しくドメインを取得し直したので初期ドメイン「hayato-tabiblog.com」ではなく、現在は「blog-hayato.com」で運営しています。ちなみにこのドメイン名は後述の『柔軟性』を考慮して無難なものにしました。

柔軟性

  • テーマを自由に選べる
  • 長続きしやすい
  • 特化ブログにもできる
メリットデメリット
テーマを自由に選べる
長続きしやすい
特化ブログにもできる
読者がサイト内容を理解しづらい
名前などは既に使用されている場合が多い

方向性が決まっていない、あるいは1つのジャンルではなく複数のジャンルから成る、いわゆる雑記ブログにしようと考えている場合は、柔軟に対応できる名前にするのがオススメです。

例えば、自分の名前を使ったドメイン名とか。

例:○○blog.com など

ハヤト

ただ、名前系のドメインはほぼ埋まっているのが現状です。

同じ名前の人はたくさんいるからね。

柔軟に対応できるドメイン名は、書けるテーマに制限がないので長続きしやすいメリットがあります。

当サイトのメインテーマは『ゲーム』ですが、このように全く関係ない『ブログ』に関する記事を書くことも可能になるわけです。もっと言えば、テーマはサイト運営者のさじ加減でいつでも変えられます

サイト訪問者がサイトの中身を理解しづらいデメリットがありますが、ドメイン名を見て閲覧するサイトを決める人は稀です。

ドメインが何なのか理解せずにインターネットを使っている人が大多数なので気にするほどでもないと思います。

こんな人にオススメ

  • いろんなテーマの記事を書きたい
  • できるだけ長続きさせたい
  • 具体的にどんなサイトにするか決まってない

路線変更の可能性

ハヤト

サイトの路線変更は絶対に考慮しておきましょう。

例えば、最初はAというジャンルでブログを作ろうと思っていても、ブログを続けているとネタ切れしてしまったり、BやCといった他のジャンルも書いてみたいといった事態が発生する可能性があります。

そうなってからではもう遅い。

ドメイン名は変更できないのでブログの中身とドメインにズレが生じてしまいます。ブログタイトルを変えて対応する以外にありません。

そんなの気にしないという人は問題ありませんが、私のように気になる人は慎重にドメイン名を考えるべきです。

とくに初めてブログを運営するする人は、ある程度の方向性が決まっていても途中でテーマを変更したくなる可能性がある。

最初に決めた方向で記事を書いて読者が増えてと順調に進めばOKですが、初めから順調に行く人はほぼいないので途中で路線変更したくなるというわけです。

ドメイン変更前の当ブログは“旅行系ブログ”だったので『1人旅の記事』をそこそこ書きましたが、1年経っても誰も読んでくれませんでしたww

そこで、旅とはまったく関係のない『ゲーム』の記事を試しに書いたら、その記事が断トツで読まれるという事態が発生したので、今ではドメインも変えて“ゲームブログ”に路線変更しています。

途中でブログの中身を変更しても問題なく運営できるドメイン名を考えるのがオススメ!

私のようにドメインからやり直す事態にならないようにしましょう。

先ほども言いましたが、大抵の人はわざわざドメインなど見ません。しかし、中には「ドメイン名」と「サイト内容」や「ブログタイトル」が違うと不信感を覚えてしまう人もいらっしゃるので注意が必要です。

ドメイン名と「サイトの中身」や「タイトル」が合致していなくても、サイト運営は問題なくできます。

ハヤト

私のサイトは安全ですよ!!

ここで言っても無駄な気が…。

まとめ

ドメイン名の決め方

  • サイトの方向性で決める。
  • サイトの柔軟性で決める。
  • 路線変更の可能性を必ず考慮に入れる。

すでにどのようなWebサイトにするのか具体的に決まっている方は、その方向性にあったドメイン名にするのがオススメ。サイト訪問者からもどんなサイトなのかが一目瞭然なので信頼度が増します。

まだサイトの方向性が決まっていない、あるいは雑記ブログにしたいという場合は、いつサイトの中身が変わっても柔軟に対応できるドメイン名を考えましょう。

1度決めて取得してしまったら変更はできないので注意です!

必ず、路線変更を考慮してドメインを考えてください。

ハヤト

私の失敗を元に、ドメイン名を決める上で注意すべきことをまとめました。

この記事を読んだ人は、ドメインで失敗せずにサイトを運営してね♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立った記事はシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次