ゲーミングモニター購入時に見るべきポイントとは?

【痛くなりにくい】オススメのゲーミングヘッドホン11選

  • URLをコピーしました!

オススメのゲーミングヘッドセットを紹介!

FPSゲームでの使用や、RPGなどのBGMを重視したゲームでの使用も想定しつつ、1万円以下で買えるエントリーモデルから2万円前後の高性能ゲーミングヘッドセットを厳選しました。

ヘッドセットの選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

この記事で分かること
  • ヘッドホンの選び方
  • オススメのゲーミングヘッドセット11選
目次

ヘッドセットの選び方

まずは、ヘッドホンの選び方を簡単に解説するよ!

サラウンド

ヘッドセットは「サラウンドサウンド対応」の機種がオススメ!

超簡単に言うと「サラウンドサウンド」は、全方向から音が聴こえるということ

「モノラル」は1方向からの音、「ステレオ」は左右2方向からの音。そしてステレオをさらに増やしたのが「サラウンド」です。左右だけでなく、前後からも音が聴こえる仕組みになります。

サラウンドの表記は、「スピーカーの数.サブウーハーの数.上からのスピーカーの数」で表します。ここで重要なのはスピーカーの数です。

スピーカーの数が多い方が臨場感のある音が聴こえてくるわけですね。

例えば、「5.1ch」ならスピーカー5個を自分の周りに置いているイメージです。

代表的なサラウンドサウンド
5.1ch

一般的なサラウンドサウンド。足音や銃声などが本当にその場で鳴っているように聴こえる。

7.1ch

近年、需要が高まっているサラウンドサウンド。バーチャルサラウンドとも言われ、5.1chより、さらに臨場感が増す。

基本的に5.1chも7.1chもPCにしか対応していない。PlayStation4/5, Nintendo Switch, Xbox One, その他モバイル端末など単体では使えないので注意。対応させるには別途で機器を使うか、USBのサウンドカードに対応したヘッドセットを購入するしかない。

当記事における「サラウンドサウンド」の解説は超簡易的なもの。分かりやすいように省略しているだけで、厳密に言えばもっと複雑。

PCでゲームをやらない人は、サラウンドについて考える必要はないよ。

ハヤト

今後、PCでもゲームをプレイするなら考えておきましょう。

開放型/密閉型

ヘッドホンには、開放型密閉型の2種類があります。(イヤホンも同じ)

特徴
開放型(オープン)

耳を覆わないタイプ。音がこもらず音質が上がりやすい。密閉していないため、外部の音も聴こえてしまう。

密閉型(オーバーイヤー)

完全に耳を覆うタイプ。外部の音が聴こえづらくなり、ゲームに集中できる。密閉しているので音がこもり、音質が下がりやすい。

自分の好きなタイプを選べば良いと思いますが、私のオススメは「密閉型」です。周りの音がない方がゲームに集中できますからね。

迷ったときは参考にしてください♪

と言うか、市場に出回ってるゲーミンングヘッドセットのほとんどが密閉型だよ。

ハヤト

別途で開放型のイヤーパッドをかってカスタマイズできるヘッドセットもあります。

有線/無線(ワイヤレス)

特徴
有線

音ズレなどの遅延が発生する可能性はないが、断線する心配が常に残る。コードが邪魔で重くなりやすい。比較的安価。充電不要。

無線(ワイヤレス)

断線する心配はないが、音ズレが発生する可能性がある。最近のワイヤレスヘッドホンは進化しているため、遅延などの問題が発生する確率は低め。コードがなく快適性が向上するが、価格も向上する。充電が必要。

どちらにも良いところ、悪いところがあるので好きな方でいいでしょう。

ちなみに、私のオススメは有線タイプですね。有線の方が音質が優れていて、ワイヤレスより安価で購入できるという理由です。

とは言え、コード無しでヘッドセットを装着したまま移動できるワイヤレスは快適性抜群なので、どちらを選んでも後悔しないと思います。質の良いものを買えばバッテリー駆動時間は余裕で24時間を超えますし、音質についても聴き比べてみないと差は分からないと思います。

側圧/締め付けの強さ

1番重要なポイントです!

ゲームを1日数十分しかやらない場合は気にする必要は全くありませんが、1日数時間以上プレイする人は考慮に入れておきましょう。

長時間ヘッドホンをしていると、人によっては頭痛などを誘発し、体調を壊してしまいます。

ネットでヘッドホンを購入する場合は試着できないので、レビューや商品説明を必ず読んで、「締め付け具合」を確認しておきましょう。

普段、メガネをかけている人も同様にチェックしておくことをオススメします!

イヤホンなら体調を壊す心配はない!

Amazonゲーミングスタンプカード実施中!

  • 1回で6,000円以上購入するとスタンプ1個押印
  • スタンプ3個で1,000円OFFクーポンを発行
  • 6個貯めるとさらに1,000円OFFクーポン発行
  • スタンプ押印期間:2022年12月31日23:59購入分まで
  • クーポン有効期限:2023年1月31日23:59まで

\ 詳細はこちら /

※Amazon.co.jpで商品詳細ページ内にスタンプカードの表記があるゲーミングPC・ゲーミングPC周辺機器・ゲーミングPCアクセサリ・ゲーミングチェア・ゲーミング音響関連機器がスタンプ押印対象。

※クーポンは、Amazon.co.jpでのゲーミングPC・ゲーミングPC周辺機器・ゲーミングPCアクセサリ・ゲーミングチェア・ゲーミング音響関連機器に限り利用可能。

オススメのゲーミングヘッドセット11選

ハヤト

それでは、オススメのヘッドセットを紹介していきます!

Logicool G ゲーミングヘッドセット G433BK【Amazon.co.jp限定】

ゲーミング関連商品で有名な「ロジクール」のAmazon限定モデルです。

黒いシンプルな見た目が印象的な密閉型の有線ヘッドセット。重量259gの超軽量タイプになります。

Amazon売れ筋ランキング1位(PS4ヘッドセット部門、PS5ヘッドセット部門、PCゲーミングヘッドセット部門、Switch周辺機器・アクセサリ部門)

ここがオススメ!
  • お手頃価格
  • 7.1chサラウンド対応
  • 259gで軽量
  • 圧倒的人気商品
  • 着脱式マイク
  • 通気性のあるスポーツメッシュ
  • 専用ケース付き

Logicool G PRO X ゲーミングヘッドセット G-PHS-003

ロジクール「PRO」シリーズからG-PHS-003を紹介。

PROという通りプロゲーマー仕様の密閉型有線ヘッドセットです。

快適性と耐久性を高めたスチール+アルミ構造すぐが、その代わり320gと少し重め。

おおよそ倍近いの値段でワイヤレスにすることも可能です。

Amazon売れ筋ランキング3位(PS4ヘッドセット部門、PS5ヘッドセット部門、PCゲーミングヘッドセット部門)

ここがオススメ!
  • 長時間向けの低反発クッション
  • 7.1chサラウンド対応
  • プロゲーマーと共同開発された商品
  • 着脱式マイク
  • 専用ポーチ付き

Logicool G G733 LoL ゲーミングヘッドセット

「League of Legends」公式ギアであるG733-LOLもオススメ。

この商品は、密閉型のワイヤレスヘッドセット

選べるカラーはブラックとホワイトの2色ですが、どちらもデザイン性が高く、他のヘッドセットと比較しても群を抜いてオシャレでカッコイイのが特徴

LIGHTSPEEDワイヤレステクノロジーが、約29時間のバッテリーと最長20mのワイヤレス接続を可能にしており、気になる遅延はありません(Amazonレビューでも遅延や音ズレがないと驚きの声が多かった)

また、ワイヤレスにより278gと軽量です。

ここがオススメ!
  • 「League of Legends」公式ギア
  • 7.1chサラウンド対応
  • ワイヤレスで快適
  • 音ズレ、遅延がない
  • 断線の心配がない
  • 約29時間のバッテリー
  • ライトを自分好みにカスタマイズ可能

HyperX Cloud II ゲーミングヘッドセット KHX-HSCP-RD

ゲーミング関連商品でお馴染みの「HyperX」から赤の差し色がオシャレな密閉型の有線ヘッドホン。

専用のリモコン(多機能オーディオコントロールボックス)で7.1chサラウンドの切り替えや、オーディオとマイクの音量を簡単に操作できる。

Amazon売れ筋ランキング10位(PS4ヘッドセット部門、PCゲーミングヘッドセット部門)

Amazon売れ筋ランキング9位(PS5ヘッドセット部門)

ここがオススメ!
  • お手頃価格
  • 7.1chサラウンド対応
  • プロゲーマー向けに最適化された密閉型カップ
  • 専用リモコンで操作が便利
  • 着脱式マイク

HyperX Cloud Revolver HHSR1-AH-GM/G

「HyperX Cloud Revolver」の驚くべきは、付属のUSBをゲーム機に接続することで7.1chサラウンドに対応するところですね。上記で少し話したUSBサラウンドカードが付いてくる商品です。

基本的にPS4で7.1chに対応させるには別の機器が必要になるので、「HyperX Cloud Revolver」は機器不要で手軽にサラウンドサウンドを堪能できます。

Amazon売れ筋ランキング4位(PS4ヘッドセット部門、PS5ヘッドセット部門、PCゲーミングヘッドセット部門)

ここがオススメ!
  • 7.1chサラウンド対応
  • PS4でも機器なしで7.1chサラウンドが使える
  • 高級レザレット+低反発クッション
  • 着脱式マイク
  • 専用リモコン付き

Razer Kraken ゲーミングヘッドセット RZ04-02830400-R3M1

デザインがオシャレなゲーミング機器の多い「レイザー」の密閉型有線ヘッドホン。eスポーツ対応の競技用ゲーミングヘッドセットとして開発された商品です。

このヘッドホンの特徴は、選べるカラーが多いところ。ブラック、ブラック&ブルー、グリーン、ホワイト、ピンクから選択可能。(※カラーによって値段が変わる、画像はホワイト)

また、イヤークッション内に冷却ジェルが内蔵されていて、熱がこもりにくい快適設計になっています。その代わり、320gと少し重め。

Amazon売れ筋ランキング5位:グリーン(PS5ヘッドセット部門・PCゲーミングヘッドセット部門※PS4ヘッドセット部門:6位)

Amazon売れ筋ランキング8位:ホワイト(PS5ヘッドセット部門※PCゲーミングヘッドセット部門・PS4ヘッドセット部門:9位)

ここがオススメ!
  • 手頃な価格
  • 格納式単一方向マイク(※指向性もある)
  • 選べるカラーが豊富
  • クッションに内蔵された冷却ジェル
  • 7.1ch対応?(Amazonレビューでは、5.1ch、7.1chに対応しているという意見もあったが、商品説明にサラウンドの記載がないため不明)

Razer Kraken X ゲーミングヘッドセットRZ04-02890300-R3M1

先に紹介した「Razer Kraken」の上位モデルになります。

カラーは、ブラック、ブラック&ブルー、ホワイトから選択可能。(※画像はホワイト)

冷却ジェルがなくなり、250gに軽量化されました。

また、こちらのヘッドセットは7.1chサラウンドに対応していると明記されています。

ここがオススメ!
  • 従来より約70gも軽量
  • 7.1chサラウンドに対応
  • 折り曲げ可能な単一指向性マイク
  • 耐久性の高いヘッドバンド

Razer BlackShark V2 Pro White Edition RZ04-03220300-R3M1

「Razer BlackShark V2 Pro」は密閉型のワイヤレスヘッドセット

選べるカラーはホワイトとブラックの2色になります。(※カラーによって値段が変わる)

Razer HyperSpeed Wireless技術により、音ズレや遅延のないゲームプレイを実現。また、ソフトで通気性に優れたメモリーフォームクッションで格段に快適性が向上しています。

ワイヤレスヘッドセットですが、付属のケーブルで有線でも使用可能です。

ここがオススメ!
  • eスポーツに特化したヘッドセット
  • 7.1chサラウンド対応
  • 音ズレ、遅延がない
  • 断線の心配がない
  • 有線としても使える
  • 通気性の高いクッション
  • 遮音性が高く、よりゲームプレイに集中できる

PDP Gaming LVL50 ゲーミングヘッドセット

「PDP Gaming」の密閉型有線ヘッドセット。知らない人もいるかもですが、「PDP」はアメリカに本社を置くゲーミング企業です。

こちらは「PlayStation」のオフィシャルライセンス商品で、対応機種はPlayStation4/5、PCとなります。

普段、プレステのゲームしかやらない人向けの商品ですね。

ここがオススメ!
  • お手頃価格
  • PlayStation オフィシャルライセンス商品
  • 通気性の高いメッシュ製クッション
  • 260gと軽量設計

SONY ゲーミングヘッドセット INZONE H7 WH-G700

当然、ソニーもゲーミングヘッドセットを販売しています。

INZONE H7 WH-G700は密閉型のワイヤレスヘッドセット。価格は他より高額ですが、ソニーの技術を駆使した素晴らしいヘッドセットです。

ゲーム向けに最適化されたソニーの360立体音響技術によって、優れた音の定位感や解像度を実現し、本来の7.1chを再現。

最大40時間のロングバッテリーに加え、10分充電60分使用のクイックチャージ。ケーブル充電中でもゲームプレイが可能です。また、側圧(締め付け)が弱めで、長時間のプレイも可能。

PlayStation5向けのヘッドセットですが、PCやその他のゲーム機でも使用できます。

ここがオススメ!
  • 360立体音響
  • 7.1chサラウンド対応
  • 通話アプリDiscord認定マイク
  • 約40時間のロングバッテリー
  • 10分充電で60分使用の高速充電
  • 断線の心配がない
  • 低遅延アルゴリズムで快適性アップ
  • 締め付けが弱め

オーディオテクニカ ATH-G1 ゲーミングヘッドセット

最後に、日本の音響機器メーカー「オーディオテクニカ」から密閉型の有線ヘッドセット「ATH-G1」を紹介。(※画像はブラック)

特筆すべきは「音質の良さ」です。音響メーカーだからこその技術をゲーム用に集約しています。

FF14認定機種なので、RPGなどのBGMを重視したゲームと相性が良いのが特徴です。もちろん、FPSゲームでも使用できます。

カラーはブラックのみですが、Amazon.co.jp限定でガンメタリックも選択可能。(※ガンメタリック:税込21,800円、ワイヤレスのみ)

値段は高くなるがワイヤレスタイプもある。

ここがオススメ!
  • 安心の国産メーカー
  • ファイナルファンタジーXIV公式推奨機種に認定
  • 着脱式マイク
  • 約257gの軽量設計
  • 側圧弱めで長時間のゲームに最適
  • サラウンドサウンドに対応しているかは不明だが、FF14推奨機種に認定されているため音質は優良と判断できる。

Amazon売れ筋ランキングは2022年7月17日時点のもの。

ハヤト

ほとんどのゲーマーは「Logicool」や「Razer」などのゲーミング機器で有名なブランドを買いがちですが、個人的には音響機器メーカーのゲーミングヘッドセットがオススメです。(イヤホンも)

ゲーミング機器メーカーみたいなオシャレなデザインとか、派手さはないけど、音質の良さはピカイチだからね。

ハヤト

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立った記事はシェアしよう!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次